平成29年3月

お得意様各位

弊社製品価格改定のお願い

                                                              有限会社 埼玉加工紙
 
                                          代表取締役 諏訪部俊一

拝啓 貴社益々ご隆盛の事とお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

下記の通り弊社製品価格改定を検討しておりますので、宜しくお願い申し上げます。

                                               敬具

1.改定事由

今年1月22日に発生しました東燃ゼネラル和歌山工場の火災はニュースでも何度も取り上げられましたが、そのラインで弊社使用のパラフィンが製造されておりました。製造ラインの復旧のめどは立たず、販売再開の期日も定まってはいない旨の通知が来ております。

弊社といたしましては、原材料のパラフィンは別メーカーの同等品を確保し、製品の供給体制は整えておりますが、原材料単価は15%〜73%上昇という状況にあります。

弊社では徹底してコスト削減に努めておりますが、自助努力だけでは収益改善が困難な状況にあります。

今後の製品安定供給並びに品質維持向上、事業の存続にも懸念をきたす恐れがあります。

ヤマト運輸の価格見直しも控えており、極めて厳しい状況下にあります。

この様な状況の基、原材料の価格上昇に相応した製品価格修正、運賃体系の見直し をお願いせざるを得ないとの判断に至りました。

何卒諸事情をご賢察いただき、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

2.対象品種

ロー引き袋(全品種)

クラフト袋(全品種)

運賃

3.添付書類

メーカー代理店からの送付文書

4.実施時期

2017年 上期


以上